レースカーテン施工

0

     

     

    今回はリビング・ダイニングの掃き出し窓にてレースカーテンを納めさせて頂きました。

     

     

    以前はカーテンレールが窓枠内天付けで取り付けられていましたが、今回は仕上がりが綺麗な正面付けに変更させて頂きました。

     

     

    レースは小花柄のエンブロイダリーレースを納めました。

     

     

    裾に施したリネン素材が、ナチュラルな空間に合わせやすいトルコ製レース地。

     

    ポリエステル81%、リネン19%ですがご家庭でお洗濯可能なウォッシャブルカーテンです。

     

     

    上品かつナチュラルなワンランク上のレースカーテンになります。

     

     

    mackie.

     

     


    シルエット・シェード施工

    0

       

       

      今回は玄関ホールに設けられた窓にてシルエット・シェードを納めさせて頂きました。

       

       

      レースの柔らかい美しさと、ブラインドの機能性を兼ね備えたハンターダグラス社のシェードになります。

       

       

      カラーはバニラ・フレグランス

       

      スラットは2インチ(約50mm)

       

      ファブリックのスラットを調整することで、光を自由に採り込めます。

       

      またスラットを開けた状態でも室内のプライバシーを守りつつ、外の景観も楽しめます。

       

       

      シェードを閉じた状態では柔らかい光を採り入れつつ、99%紫外線をカットします。

       

      お手入れ方法は静電気防止加工によりホコリや汚れが付きにくい為、定期的にハタキで払うか、掃除機の吸い込みを弱にし、ホコリを取ります。

       

      施工御希望のお客様は是非カーテン専門店にてご相談下さいませ。

       

       

      mackie.

       

       


      コントラクトカーテン施工

      0

         

         

        今回は医療・福祉施設の介護浴室にてカーテンレールとコントラクトカーテンを納めさせて頂きました。

         

         

         

         

        医療施設などの仕切りなどに適している伸縮吊り棒式のカーテンレールをお取付しました。

         

        今回は下地がはいっておりましたが、施工前には必ず下地を確認しましょう。

         

        ブラケット取付間隔1.5mの場合カーテン許容荷重は4kgです。

         

         

        ジョイント部にはT型止め金具を取り付け、プライベートな空間を作ります。

         

         

        カーテンは落ち着いたピンク色の無地のシャワーカーテンを納めさせて頂きました。

         

        当店では一般住宅の他医療・福祉施設での施工も承っております。どうぞご相談下さいませ。

         

         

        mackie.


        調光ロールスクリーン・カーペット施工

        0

           

           

          今回は和室にて調光ロールスクリーン・カーペットを納めさせて頂きました。

           

          カーペットは置き敷きです。

           

           

           

          立体感のあるカーペットは落ち着いたワイン色と有機的なパターンは、和・モダンからクラシックまで幅広く調和します。

           

          ナイロン100%で防炎・防汚・抗菌・防ダニ・遊び毛無しなど機能性も豊富です。

           

           

          とても素敵に仕上がりました。

           

          掃き出し窓・出窓には調光ロールスクリーンを納めさせて頂きました。

           

          以前紹介させて頂いた調光ロールスクリーンのブログ⇒http://int-makita.jugem.jp/?month=201801http://int-makita.jugem.jp/?month=201710

           

           

           

           

           

          mackie.

           

           


          リネンカーテン施工

          0

             

             

            今回はリビング・ダイニングにてリネンカーテンを納めさせて頂きました。

             

             

             

             

             

             

            ドレープはリネンの原料であるフラックスの一大産地リトアニアからリネンシアーカーテンを納めさせて頂きました。

             

            とても柔らかい風合いが特徴で、繊細な品質は北欧をはじめ世界各国で広く扱われております。

             

            オフホワイトベースにほんのりとブルーのストライプがアクセントにデザインされた爽やかなファブリックです。

             

             

            ナチュラルな風合いを活かすためヒダ2つ山の1.5倍ヒダで自然のラフさを残した仕上がりをご提案させて頂きました。

             

             

            カーテンレールはシーリングファンと同質のアイアンレールをお取付しました。

             

            サイドキャップはカーテンの柔らかい風合いに邪魔しないようプレーンキャップを納めました。

             

             

            ダイニングの小窓3カ所にはリビングのリネンカーテンと共生地でカフェカーテンを納めさせて頂きました。

             

             

            オプションとしてマグネットタッセルを付けさせて頂きました。

             

            お客様のその日の気分で、自由にタッセルでカーテンをデザインするのも良し、しないのも良し、少しでも窓装飾で楽しめたらとても良いですね。

             

             

            mackie.

             

             

             

             

             

             


            タテ型ブラインド施工

            0

               

               

              今回はリビングのL字の腰窓にてタテ型ブラインドを納めさせて頂きました。

               

               

               

              事務所や公共施設などに納められてるイメージが強いタテ型ブラインドは、近年ではホームユースで施工されることも増えております。

               

              また、無機質な仕上がりにならないように2種類の糸を織り込んだモダンなデザインの生地をご提案させて頂きました。

               

              ご家庭でのお洗濯も可能です。

               

              スラット(生地)幅はカーテンボックスの寸法に合わせ80mmを納めさせて頂きました。

               

               

              入隅や出隅への取付の場合はジョイント部の生地と生地の隙間を開けない様に納めます。

               

              今回は操作方法を両バトン式仕様にし、左右からの開閉が可能です。

               

               

              ジョイント部の隙間もなく綺麗に納まりました。

               

               

              mackie.


              木製ブラインド施工

              0

                 

                 

                今回はダイニングの腰窓にて木製ブラインドを納めさせて頂きました。

                 

                 

                 

                以前はカーテンが納まっており、プリーツによる圧迫感がありましたが、ブラインドによりすっきりとした窓装飾と、天然木のシャープな存在感がお部屋に開放感を持たせました。

                 

                 

                 

                スラット(ハネ)は35mmになります。

                 

                ヘッドボックスには天然木をあしらい細部までウッドな質感にこだわった仕上がりになっております。

                 

                 

                以前納まっていたカーテンボックスを取り外し、やけていた壁紙やビス穴の箇所だけ壁紙も新しく張り直し致しました。

                 

                 

                mackie.


                ドレープ・レースカーテン・シェード施工

                0

                   

                   

                  今回はリビングにてドレープ・レースカーテン・シェードを納めさせて頂きました。

                   

                   

                   

                   

                   

                  ドレープ地はベージュ色のざっくりとした無地に、植物の実をモチーフにしたエンブロイダリーレースをご提案致しました。

                   

                  とてもナチュラルな組み合わせですが、レースの刺繍部がとてもリズミカルなデザインで窓装飾を彩ります。

                   

                   

                   

                  腰窓には共生地のダブルシェードを

                   

                   

                  今回シェード施工部がカーテンボックスタイプのレールでしたので、カーテンレールに直接ダブルシェードを納めさせて頂きました。

                   

                   

                  mackie.

                   

                   


                  デザインカーテン施工

                  0

                     

                     

                    昨年アメリカ・トランプ大統領も訪れた高級レストラン「うかい亭」様より

                     

                    今回は神奈川県横浜市あざみ野店様の出窓の装飾カーテンをご依頼頂きました。

                     

                     

                     

                     

                    生地はクラシックな家具・窓枠に馴染むように生成りのレース地を納めさせて頂きました。

                     

                    円弧状に垂らしたスワッグと両端のテールがより伝統的で優雅なイメージを演出します。

                     

                    とても素敵に納まり、スタッフ様も喜んでおられました。

                     

                     

                    mackie.

                     

                     

                     


                    プレーンシェード施工

                    0

                       

                       

                      今回はリビングの出窓にてプレーンシェードを納めさせて頂きました。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      生地は透け感のあるシアーカーテンでお作りさせて頂きました。

                       

                      窓枠、壁紙、家具などの質感や配色との相性がとても良く、繊細な生地質ですがクラシックかつ重厚感のあるスタイル。

                       

                      風通織りが落ち着いた生地質にアクセントとして、デザイン性のある窓装飾になりました。

                       

                       

                      mackie.


                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      PR
                      selected entries
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM