<< ドレープ・レースカーテン・シェード施工 | main | ドレープカーテン・絨毯施工 >>

ドレープ・レースカーテン・シェード・ブラインド施工

0
     

    今回はドレープ・レースカーテン・シェード・ブラインド施工をいたしました。


    二階リビングは白を基調とされていて、三連窓の隣に一間半の窓があり、部屋全体のバランスを崩したくない事から、タチカワブラインドのウッドブラインド・フォレティアをご提案させていただきました。





    施工前







    施工後



    当初はバーチカルブラインド(縦型ブラインド)のご希望もありましたが、写真の通り横一列にとおっている窓なので、横の流れを壊したくなかったため横型のブラインドをご提案いたしました。



    素材が木なのでとても風合いも良く、暖かさ清潔さを感じます。
    またウッドブラインドは素材が木のため熱伝導率がアルミなど他の素材よりも低いのです!!


    開けた時



    閉めた時



    壁紙の色が開閉時で相当違いますね!

    後は書斎にフォレティアをもう一つ。



    リビングの端の小窓にはシルキーブラインド。





    一階寝室には遮光ドレープカーテンを納めさせていただきました。





    ドレープ生地はグリーン系です。

    そして寝室の小窓にはドレープ生地と同じ生地でシェードをおつくりいたしました。



    もう片方の寝室にはシルキーブラインドを納めさせていただきました。




    今回はブラインドなどのメカものが多数でしたが、カーテンと違いプリーツを持たないので、お部屋の壁に馴染ませることができ、よりスッキリした空間を演出してくれます。

    お部屋の空間を壊さないので、これからの家具選びなども選びやすいこと間違いなしですね!


    Mackie.







    スポンサーサイト

    0
      • 2018.09.18 Tuesday
      • -
      • 15:21
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>
      PR
      selected entries
      archives
      recent comment
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM