<< ドレープ・レースカーテン・シェード施工 | main | ドレープカーテン・バルーンシェード・カーテンバランス施工 >>

新築カーテン施工

0

     

     

    今回は新築にてドレープ・レースカーテン・シェードを納めさせて頂きました。

     

     

    リビング・ダイニング

     

     

     

     

     

     

     

    リビング・ダイニングの掃き出し窓と腰窓にはスミノエ織物社から海外はイタリアのライセンスファブリック「Mila Schon」を納めさせて頂きました。

     

    上質な光沢感を持たせ、植物をモチーフにデザインを表現したワンランク上のドレープ地になります。

     

    プリーツもとても綺麗に仕上がっております。

     

     

    カーテンレールは当初木製とアイアンで悩まれておりましたが、室内の照明がアイアンだったので統一感をだすためにレールの方もアイアンをご提案させて頂きました。

     

    お色はブロンズ色です。

     

     

    レース地には無地のボイルにドットがあしらわれたシンプルな生地をご提案させて頂きました。

     

    日中、無地のレースだと少し寂しいのでドレープとの相性を崩さない様に意識しつつレース地にも柄をとり入れました。

     

     

    洋間

     

     

     

     

    こちらの洋間はブルー系の壁紙と建具のホワイトが基調とされた空間になっております。

     

    このようにお色などが入った壁紙の上に同色で単色のカーテンを吊るしお部屋に統一感を出そうとすると、逆にカーテンが空間から浮いてしまい目立つ傾向があります。

     

    同色と言っても同じ又は近い色を探すのはほぼ不可能なのです。

     

    なので同系で複数色使用された生地を持ってくと、壁と生地との境界がぼけて調和がとれます。

     

     

    今回はブルー色とグレッシュ色のエレガントモダンなファブリックをご提案させて頂きました。

     

    インド製・輸入生地・ポリエステル61%・麻39%でご家庭でのお洗濯ではドライクリーニングとなります。

     

    麻特有のシャリのある質感が、エレガントなデザインの中にもラフさがあり、とても贅沢で素敵なファブリックです。

     

    ヒダは天然素材をいかし1.5倍で御仕立てさせて頂きました。

     

    レースカーテンにはポリエステル100%の麻ライクな生地をご提案させて頂きました。

     

     

    mackie.

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.19 Monday
      • -
      • 14:57
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      PR
      インスタグラム
      @interiormakita
      Tumblr
      https://interiormakita.tumblr.com/post/183881996612/todays-fabric
      selected entries
      archives
      recent comment
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM