<< 遮熱ロールスクリーン施工 | main | アルミブラインドメンテナンス >>

ダブルシェードメンテナンス

0

     

     

    今回はダブルタイプのシェードのメンテナンスをさせて頂きました。

     

     

     

    ドレープ・レース地のリングテープ陽の熱により経年劣化し剥がれておりました。

     

    縫製所で施工後納めさせて頂きました。

     

     

     

    ストッパーのパーツも劣化し昇降時に支障が出ておりましたので、その場で即対応でお取替えさせて頂きました。

     

    各メーカーに預けると一週間ほどかかり修理代の他に送料などの経費もかかり少々負担になります。

     

    我々カーテン・窓回り専門店はその場で自分たちの手でほぼ即対応するよう心がけております。

     

    酷暑な今、窓回りのメンテナンスも以前より増えております。

     

    しっかりメンテナンスすることで窓回りの熱対策にもなります。

     

    シェード・ブラインド・ロールスクリーン等の製品のメンテナンスも承っております。

     

    ぜひ気になる箇所があれば、是非ご相談下さいませ。

     

     

    mackie.

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.14 Sunday
      • -
      • 18:29
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>
      PR
      selected entries
      archives
      recent comment
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM