<< ドレープ・レースカーテン・シェード施工 | main | シアーカーテン施工 >>

ドレープ・レースカーテン施工

0

     

     

    今回は洋間にてドレープ・レースカーテンをお取替えさせて頂きました。

     

     

     

     

     

    ドレープ地はフランス18世紀アルザス地方で栄えた「ミュルーズ染織美術館コレクション」を納めさせて頂きました。

     

    エッチングで描かれた18世紀フランスの「トワル・ド・ジュイ」を彷彿とさせる繊細で優美な遮光プリントを国産で仕立てました。

     

    「トワル・ド・ジュイ」とは、18世紀ごろの人物・風景・天使・神話・動物・植物をモチーフにし、2色使いの生地や柄のことをいいます。

     

    約200年以上経った今でも世界中のファンやコレクターから愛されているデザインです。

     

    プリーツの仕上がりもとても綺麗です。

     

    フレンチカントリーでありながらもエレガントさも兼ね備えたカーテンです。

     

     

    mackie.

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.06.17 Sunday
      • -
      • 12:02
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << June 2018 >>
      PR
      selected entries
      archives
      recent comment
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM