ダブルロールスクリーン施工

0

     

     

    今回は玄関まわり・洋間にてダブルタイプロールスクリーンを納めさせて頂きました。

     

    お写真は玄関まわりの掃き出し窓を掲載させて頂きました。

     

    レース地

     

    ドレープ地降中

     

    全閉時

     

    開口部の広い窓には壁や床材に馴染むようドレープ地は控えめに

     

    施工の際に防犯装置があり、通常の取付方法ですとレース地が干渉してしまい、故障の原因になりかねるので、ブラケットを専用パーツで納め防犯装置への干渉をクリア致しました。

     

    操作方法もワンチェーン式により簡易的で、従来のコードを引っ張ることによて昇降するプルコード式よりも巻きずれも減少

     

    全てにおいてですが、ダブルタイプのロールスクリーンなどとても重量がある製品を施工の際は、下地があるか必ず専門店にご確認してもらうと良いでしょう。

     

     

    mackie.


    ルースシェード施工

    0

       

       

      今回は洋間にてシェードを納めさせて頂きました。

       

       

       

      バルーシェードとは異なった、プレーンシェードのシンプルさと、バルーンのボリューム感を程よく楽しめるスタイルです。

       

      シンプルな無地のドレープですがバルーンの動きによって美しい印象がうまれます。

       

       

      たたみ上げた時の裾の膨らみが魅力的な仕上がり。

       

       

      入り隅の腰窓には追加でプレーンシェード(レース地)も納めさせて頂きました。

       

      入り隅や出隅での取付け・採寸などはカーテン専門店にてご相談下さいませ。

       

       

      mackie.


      パネルカーテン施工

      0

         

         

        今回はリビングと和室の間仕切りにパネルカーテンを納めさせて頂きました。

         

         

         

        操作は両バトンになりますので、右側からも左側からも開閉が可能です。

         

         

        脱着はマジックテープなので簡易的にお洗濯できます。

         

         

        生地にはシィアーとドレープを合わせた風通組織の織物生地をご提案させて頂きました。

         

        透明感があり上質な印象に。

         

        約一間半ある開口部も圧迫感がなくすっきりとした仕上がりになりました。

         

         

        mackie.


        天蓋レースカーテン施工

        0

           

           

          今回はリビングにある吹き抜けにて、天蓋仕様レースカーテンを納めさせて頂きました。

           

           

          2階より

           

           

           

          1階リビングから

           

           

          冬場はエアコンの暖房の空気が抜けない様に、夏場は2階からの陽の光を抑える対策として天蓋をお作り致しました。

           

          生地は少し厚めをご希望されたていたので、程よく透け感も残るようなレース地をご提案させて頂きました。

           

          レースはベージュ系ベースのUVカット機能付きの生地になります。

           

          ご家庭でお洗濯ができるように、工夫し納めさせて頂きました。

           

           

          mackie.

           


          ウッドブラインド施工

          0

             

             

            今回は寝室にてウッドブラインドを納めさせて頂きました。

             

             

             

             

            スラット色は出窓・建具・照明や廻り縁に合わせ配色致しました。

             

            西日のあたる窓や、これからの夏の強い日射し窓には熱伝導率が低い天然木を使用した木製ブラインドをおすすめします。

             

             

            mackie.

             

             


            ドレープカーテン・プレーンシェード施工

            0

               

               

              今回はリビングの掃き出し窓にてドレープカーテン・プレーンシェードを納めさせて頂きました。

               

               

               

               

               

              ドレープにはウィリアム・モリスから「エイコーン」を納めさせて頂きました。

               

              光沢のあるベースに、様々な飾り糸を織り込むことで、ドレープの美しさが引き立つ柔らかい風合いが特徴の、大変人気のあるデザインの生地です。

               

              レリーフ調の柄が立体的に見えながらも、無地調で使いやすいドレープ地です。

               

               

              無地調のドレープを活かし、タッセルには少しアーバンなデザインタッセルをお付けしました。

               

               

              レースカーテンにシェードタイプで納めさせて頂きました。

               

               

              ウッドデッキの景観をお部屋から楽しめるようにレースはシェードでご提案。

               

               

              以前から納められていたカーテンレールにシェードのブラケットを取り付けさせて頂きました。

               

              賃貸アパート・マンションなど穴を新たに増やせない場合などは、よくこの様にメカを納めます。

               

               

               

              シェードの下部には、ドレープタッセルのアーバン系に合わせ、同系のキータッセルをアクセントにお付けさせて頂きました。

               

              この様な小物・アクセサリーを加えることで、世界に一つだけのオリジナリティーある窓装飾が楽しめます。

               

               

              mackie.

               

               

               


              調光ロールスクリーン施工

              0

                 

                 

                明けましておめでとうございます。

                 

                本年度もよろしくお願い致します。

                 

                 

                今回は玄関回りの窓にて調光ロールスクリーンを納めさせて頂きました。

                 

                 

                 

                 

                 

                以前はウッドブラインドが納まっており、ギア修理の予定でしたがとても古いタイプでパーツがメーカーに無かったのでメカごと心機一転交換させて頂きました。

                 

                ウッドブラインドのヒモの上げ下げが重たく、軽く上げ下げ出来るものが良いとのご希望でした。

                 

                昇降はワンチェーンで軽く、ブラインドにはないファブリックの柔らかさと透け感が玄関まわりに開放感を与えました。

                 

                窓枠奥行きからサッシが10mm以下でしたので、ロールスクリーンのヘッドボックスは数mm出っ張りましたが、生地は窓枠内ぴったりに納まっております。

                 

                 

                横のラインはブラインドの様に綺麗です。

                 

                 

                中庭に出る際も以前よりはるかに昇降し易くなったので、お客様も大変喜ばれていました。

                 

                 

                mackie.

                 


                リフォームカーテン施工

                0

                   

                   

                  今回はご自宅をリフォームされたのちカーテンを納めさせて頂きました。

                   

                   

                  リビング

                   

                   

                   

                   

                  ドレープ地には無地調でありながら大胆な幾何柄を収縮させて表現した上質な遮光カーテンです。

                   

                  形態安定加工でプリーツも綺麗に仕上がっております。

                   

                   

                  近年では定番になりつつあるサイドリターン仕様により光漏れ防止と、暖房効果が期待できます。

                   

                   

                  腰窓には共生地のドレープを納めさせて頂きました。

                   

                  これから納まる家具との関係により、カーテンレールは窓枠の内側で施工させて頂きました。

                   

                   

                  応接間

                   

                   

                   

                   

                   

                  応接間の掃き出し窓には、伝統的なデザインが上質でクラシックな空間を印象付けるドレープをご提案致しました。

                   

                  地模様で落ち着いた仕上がりですが、とても上品な生地になります。

                   

                   

                  こちらも収納の扉との兼ね合いにより、カーテンレールを窓枠内側に納め、扉との干渉を防ぎました。

                   

                   

                  二連小窓には共生地のシングルシェードとレースカーテンにはベージュ色の生地をカフェカーテンとして納めさせて頂きました。

                   

                   

                  洋間

                   

                   

                   

                   

                  こちらの掃き出し窓には美しい光沢のある糸でアールヌーボー調のデザインが表現されたドレープ地をご提案致しました。

                   

                  大柄なデザインですが、色彩がとても落ち着いているので、さりげない主張性をもった素敵な生地になります。

                   

                  こちらもプリーツ加工が施され、とても綺麗な仕上がりです。

                   

                   

                  同じくサイドリターン仕様にお作りさせて頂きました。

                   

                   

                  mackie.

                   

                   

                   

                   


                  年内までに!

                  0

                     

                     

                    年内までにブラインド・シェード等のヒモ交換・パーツ修理しませんか?!

                     

                    今ならヒモ交換一律一台3,500円3,000円から承っております。*(パーツ修理別見積もり)(遠方のお客様は出張費別途お見積り)

                     

                     

                    お気軽にご相談くださいませ。

                     

                     

                    mackie.

                     


                    新築カーテン施工

                    0

                       

                       

                      今回は新築にてカーテン・シェードのお取り付けをさせて頂きました。

                       

                       

                      リビング

                       

                      Before

                       

                       

                      After

                       

                       

                       

                       

                       

                      ドレープ地には建具や床に合わせ、セージ色をベースにダマスク調のデザインが素敵なクラシックの生地をご提案させて頂きました。

                       

                      プリーツ加工を施し、カーテンの柔らかいウェーブがより華麗な印象をお部屋に与えます。

                       

                       

                      カーテンレールもクラシックなおもむきのアイアンレールを納めさせて頂きました。

                       

                       

                       

                      レースカーテンは少しざっくりとしたナチュラルな生地に小花が刺繍されたトルコ製レースをご提案させて頂きました。

                       

                      裾部にはデザインカットが標準仕様として施されております。

                       

                       

                      2連の腰窓には共生地でシングルシェードをカフェカーテンとの組み合わせで納めさせて頂きました。

                       

                       

                      Before

                       

                       

                      After

                       

                       

                       

                      2連の腰窓にはウィリアム・モリスから人気のある「いちご泥棒」をシングルシェードでお取付させて頂きました。

                       

                      レースにはカフェカーテンを納めさせて頂きました。

                       

                       

                       

                      椅子の座面も共生地で調和のとれたインテリアがとても素敵です。

                       

                      こちらの椅子は以前お客様がハギレをご購入した際、自ら手を施したとの事です。とても綺麗に仕上がっておりました。

                       

                       

                      洋間

                       

                      Before

                       

                       

                      After

                       

                       

                       

                       

                      2F洋間の2連腰窓にはカーテンレールを通しで取り付け、リビングのカーテンと色違い(藍系)の生地を納めさせて頂きました。

                       

                      こちらもプリーツ加工がとても綺麗に出ています。

                       

                       

                      カーテン端部には光漏れ・断熱効果を高めるサイドリターン仕様となっております。

                       

                      これからの時期に暖房効果が少しアップするのではないでしょうか。

                       

                      カーテンのお見積り・工事などはカーテン専門てに是非お任せください!

                       

                       

                      mackie.

                       

                       


                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>
                      PR
                      selected entries
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM